09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ママの味

2010/01/19
100116_184012_convert_20100119001139.jpg
↑携帯をやっとのことで新しくしました。
2年以上も使ったよ。
やらないと思うけどデコメとかできるみたいだし、テレビも見れる。
んで、そのカメラ使ってみたら何か横長だった。


結婚して初めてハンバーグを作りました。

結婚して3年経過しておりますが。

っていうか、以前作ったのは、自分が大学生のとき1人暮らしの時に作ったか作らないか。
それぐらい久しぶり。

定番中の定番料理ですが、肉がそんなに好きじゃない私たち夫婦。

それに、なんか混ぜたりなんだりと工程が多いしメンドイ。

既婚の友人や親に話すと、
「なんで?!?!普通作るよ!」
「旦那さんがかわいそうだよ!」(←うちの旦那が本当は食べたがっているんじゃないかと、勝手に妄想しているようです。)
と、びっくりされましたわ。

「子供ができたら、作るよ。」

と心に決めていた私。

子供もそれなりにご飯が食べられるようになった、今日この頃。

やっと、やっと作りましたよ。

久しぶりにしては上出来でした。

予想以上に熱を加えると肉が縮んでびっくりでした。
ハンバーグちっちゃくなっちゃいました。

スポンサーサイト
00:22 手抜き料理 | コメント(0) | トラックバック(0)

飲み頃を迎えずに

2009/09/27
Image877.jpg
↑6月に漬け込んだ「梅酒」
3ヶ月が経過し、飲めるようになったので、飲みました。
まだまだ、あっさりとした味わいです。レシピによると3年ぐらい寝かせるのがよいらしいです。
氷砂糖は控えめで、梅1kgあたり、0.4kg。これでも、私にはちょっと甘めに感じました。


以前、このブログでも書きました。
そん時のブログはこれ→http://miyabi7876.blog108.fc2.com/blog-entry-282.html#more)
この梅酒と同日に作成した、果実酒。
果実酒は、作成後1ヵ月後に飲めるようになり、3ヵ月後に飲み頃になるようです。

そんな情報をすっかり忘れていました。

9月になり、カレンダーをめくったとき、記憶がよみがえりました。
9月9日のとこに、「果実酒、飲み頃になる。」って書いてあったので。

はい。

そんなもの、すっかりないですよ。

ものの見事に、飲み始めてから2ヶ月ぐらいで飲んじゃったような気がします。

漬け込んで余った果実を、そのまま捨てるのは忍びないと思ったので、リンゴ酒の方は「ジャム」にしてみました。

焼酎をたっぷり吸ってはいるけど、砂糖たっぷりに加熱してしまえば、全て吹っ飛びます。子供が食べても安心なぐらいに、吹っ飛びます。

砂糖の量が足りなかったのか、果実酒の使い古しだったからなのか、「ジャム」のような粘性が得られず、アップルパイの中身みたいになってしまいました。

トーストにしてみました。
とろけるチーズを乗せてみましたが、イマイチ。
クリームチーズか、ただシナモンシュガーの方が合うかも。
昨日、隠し味にカレーに入れてみました。
美味しかったです。
Image880.jpg
05:55 手抜き料理 | コメント(0) | トラックバック(0)

やっぱり、食い気

2009/02/04
nanakusa-b.jpg
↑結局、ミーハーな気持ちで七草粥をやってるからですよ。

先月の7日は七草粥の日でしたね。うちは都合上、9日になってしまいましたが、しっ

かり作りました。

今さらながらこんなこと書きます。
去年の自分のブログを読み返していたら、七草粥について「来年は・・・」みたいな

こと書いてあったからさ。

興味あったら続きもね↓
>>続きを読む・・・
23:47 手抜き料理 | コメント(1) | トラックバック(0)

かぼちゃの種

2008/10/22
Image250.jpg

かぼちゃの煮物が大好きで、よく作ります。
でも、その度に大量に廃棄される「ワタと種」。
どーにか利用できないかと考えていたら、アレがありました。

酒のツマミです。
ミックスナッツとかに細々と生息しています。
または、スイーツのトッピングとか。

自作してみました。

製作過程は面倒だけど、ウマいです。

秋刀魚の背骨まで完食する私と旦那は、もちろん殻など剥かずに、このままポリポリと食べました。食べられる硬さです。

どうして今まで気が付かなかったんでしょう。

ワタのほうは廃棄してしまいましたが、CookPadで調べたらこれらのレシピもありました。

次回、挑戦してみます。

気分が滅入っていても、料理すると元気になります。


>>続きを読む・・・
10:48 手抜き料理 | コメント(0) | トラックバック(0)

非常ではないですが

2008/03/16
缶詰パン2
↑中はこんな感じ。普通のレーズンパン

缶詰パン
↑缶はトマトの水煮缶と同じサイズ(クリックすると大きくなります)

朝起きたら、朝ごはんがありませんでした。
コンビニは近いが、めんどい。

ふと、思い出しました。

去年の9月、朝霞駐屯地に行ったときに買った「パンの缶詰」のことを。

どうせ、旦那は起きてこないので一人分だけあればいいし、
この缶詰は、旦那が嫌いなレーズンパンなので、
独り占めで食べることにしました。

非常食ですが、私にとって朝ごはんが無いことは、ある意味非常なので、食べます。
妊婦は腹が空くのです。
あああ、だから太るんだぁ・・・・。

普通にパッカンって開ると、紙に包まれたパンが出てきます。
はじめにそのまま食べてみました。

うん、非常食って感じですかねぇ・・・?
美味しい!とは叫べません。

レンジでチンしてみました。(もちろん、缶から出しました。)

うん、これはいけるかも。
マーガリンを塗ってみると、もっと美味しくなりました。

製造元は栃木に本社・工場を持つ株式会社パン・アキモト。
他にもいろいろテイストがあるみたいです。
詳しくはここをクリック→株式会社パン・アキモトHP

パンの缶詰で思い出しましたが、災害用の非難セットみたいの作らないとなぁ。

ランキング参加中です!↓↓↓クリックして下さい(^o^)//

22:15 手抜き料理 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。