06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ダウン!!

2008/07/30
昨日は、朝からぐずることなく寝ていたり、ごきげんだったりと、お世話がラクでした。
毎日、こんなんだったらいいのに。

お陰で、ブログ用のイラストを書き溜めることができました。

でも、その分夜はぐずりまくりで、17時から23時まで落ち着いてくれなかった。

寝かしつけようとしても、私や旦那さんが先に寝てしまう始末・・・・。

そんなこんなで、私も疲れていたのでしょう。
おまけに、宇都宮は連日のように、朝晩の冷え込みが激しい。
朝なんか、体感で20℃ないんじゃないかと思われます。

発熱しました。

赤ちゃんがじゃなくて、私が。

でも、育児はノンストップ。
生後1ヶ月の娘は、そんな母の様子を察して欲しいものだ。
オムツやおっぱい、38度近くある熱の中のお世話は、キツイ。

今日はあまり、ぐずらないでくれぇ。

スポンサーサイト
13:08 つぶやき | コメント(3) | トラックバック(0)

美味しい野菜

2008/07/27
以前、「アサヒの懸賞で野菜が当たった。」と書きました。
(そんときのブログはこちら。クリック)

で、昨日、その野菜が届きました。
トマト、ズッキーニ、にんじん、なす、ピーマンです。

Image183.jpg

Image184.jpg

トマト以外は無農薬。トマトは、7割減の農薬。

なので、昨日はにんじんとズッキーニを皮付きのまま温野菜サラダで食べました。

にんじん、美味でした。

ズッキーニはあまり食べたことがないので、よくわからなかった・・・。

来月は何が届くのか楽しみです。
(6月、7月、8月と計3回届く予定なんです。)

詳しくはこちら↓↓
http://www.asahibeer.co.jp/cp/beer/stylefree/071225-080324/
15:55 美味しいモノたち | コメント(0) | トラックバック(0)

出産後期

2008/07/26
syussan-b.jpg
↑クリックすると大きくなります。

「母になったんだ。」

6月15日(日)、12時30分頃。

分娩室にて処置を終え、ストレッチャーで別室のベッドに搬送される。

「お疲れ様、体力かなり消耗してますから、ちゃんと食べてくださいね。でも、絶対安静なので旦那さんに食べさせてもらってくださいね。」
と、看護師さんが昼ご飯を持ってきてくれた。

あのう・・・・確かにお昼の時間だけどさ、正直、食欲とかそんな余裕無いんですけど。
分娩後に打たれた子宮収縮剤の作用で、下腹部が痛いし。


結局、デザートのコーヒーゼリーぐらいしか食べれなかった。

極度の疲労が私を襲っているはずなのに、分娩と言う一大イベントをやり遂げた達成感から、気分が高揚し、眠れない。金曜日から睡眠時間は約1,5時間だというのに。あの時私を襲っていた巨大な睡魔は、いったい何処へ?

これで完結です。続きもどーぞ。↓
>>続きを読む・・・
23:31 マタニティライフ | コメント(0) | トラックバック(0)

出産奮闘期 その4

2008/07/24
jintus2b.jpg

「お疲れさまでした。」

6月15日(日) 11時30頃

分娩台に乗る。
意外にも、自分の足で乗るのね。

足が震えている。
心身がとてつもなく緊張している。
分娩にとって緊張が、一番の邪魔者になるのはわかっているんだけど、
足の震えは止まらない。

出産奮闘期、とうとう完結!?↓↓
>>続きを読む・・・
06:55 マタニティライフ | コメント(2) | トラックバック(0)

出産奮闘期 その3

2008/07/22
Image168.jpg
↑陣痛室のベッドでこれをずっと食べていました。
コレを見ると、未だにあの死闘が思い出されます。(今日はイラストなしです。)

「とうとう出産?!」

6月14日(土) 21時過ぎ、病院にて。

「子宮口2センチ開いてますね。入院しましょう。」

分娩衣に着替え、陣痛室に通される。

初産の場合、子宮口2センチから全開になるまでかなーりの時間を要する。その名の通り陣痛に耐える為だけの部屋で、私はこれから大きくなる陣痛と格闘せねばならない。

1時間おきに看護師さんが様子をみに来てくれる。旦那さんはロビーで仮眠をとったり、側にいてくれたり。

結局、翌朝7時になっても陣痛間隔は5分、子宮口も2センチのまま。しかし、その痛みは入院時と比べかなりグレードアップしている。おかげで私は一睡もできず。看護師さんは「分娩に備えて体力つけるためにも、少しは寝てください。」なんて言うけど、無理ですから!無理だっつうの!仰向けになると痛いので、横向きになり、陣痛の波が来るとひたすら深呼吸。

今日はかなりの長文です↓↓
>>続きを読む・・・
08:56 マタニティライフ | コメント(2) | トラックバック(0)

出産奮闘期 その2

2008/07/19
jintu-b.jpg
2年ぶりに妹と再会。お土産のおせんべいは美味しかったです。
(↑クリックすると大きくなります)


「陣痛から入院へ」

6月14日 早朝。
陣痛のおかげで寝つけないので、mixiを更新してみたり、新聞を読んでみたりして痛みを紛らわす。
ほぼ徹夜状態。
陣痛間隔は、まだ20~15分間隔。

眠いけど、痛い。
痛いけど、眠い。

痛いといえども、まだ重い生理痛程度。
我慢はできる。

悔しいから、朝からもりもり食べる。
痛いけど、もう産むだけだ。体重測定ないし、もりもり食べる。

一日中、自宅のベッドで痛みと闘う。
なかなか陣痛間隔は狭まらない。
初産の場合、5分間隔にならなければ入院にならない。

しかし、痛い。

そんな中、東京に住む妹が遊びに来た。
自分の結婚式以来、会っていなかったので約2年ぶりの再会。
なにも、こんな日に来なくても。

あまりかまってあげられず、新居を探訪した妹は帰る。

悔しいから、昼食ももりもり食べる。
そうめんを1.5人前食べる。

この痛みいつまで続くんだ。(産むまでだよ)

気が向いたら続きも読もう↓↓
>>続きを読む・・・
10:30 マタニティライフ | コメント(3) | トラックバック(0)

出産奮闘期 その1

2008/07/18
oshirushi-b.jpg
↑クリックすると大きくなります

「おしるし」

6月13日の金曜日、朝。
いつものように、寝ぼけ眼のままの朝一番のおトイレ。

しかし、眠気は一気に吹っ飛びました。

そこには、「おしるし」がありました。

「おしるし」とは「もうすぐ出産ですよ!」という身体からのサイン。全ての妊婦にあるわけではないが、私にはキッチリ律儀にでやがった。これがあると、当日、もしくは数日中に分娩に至る確率が高くなる。

前日の健診で、「子宮口は少し開いていいるけど、初産だからね。もしかしたら予定日をすぎるかもね。」なんて、先生に言われ、予定日後の診察について説明を受けていた。

なので、すっかり油断していた。

ま、さ、かの展開にかなーり怯える私。

気が向いたら、続きも読もう↓↓
>>続きを読む・・・
14:54 マタニティライフ | コメント(0) | トラックバック(0)

宣伝

2008/07/17
pos.jpg
↑クリックすると大きくなります。

以前、告知したように8月に私の劇団の舞台があります。

劇団三十六計 21周年記念公演
NIPPON CHA!CHA!CHA!
脚本・如月小春   演出・戸田古道

平成20年 8月30日(土)
①13:30開演  ②18:00開演 (開演30分前開場)
昼夜2回公演 ダブルキャスト

会場: パルティ とちぎ男女共同参画センター
入場料: 前売 1,500円  当日 2,000円
お問い合わせ・チケットの申し込み: 劇団三十六計 090-1466-2747
7月1日より宇都宮市内各プレイガイドにて発売開始予定

よろしくです。

私は出演しません。
ダブルキャストについての詳細はわかりかねます。
ちっとは情報をもらってるけど。

芝居の内容は少し知ってる。
本読みのときはまだ、稽古に出ていたから。
んー。どういう演出になっているかわからないけど、あんまりお笑い系ではないらしいよ。

あと、いつのまにか劇団ブログが復活してました。
こちらもぜひ
↓リンク貼ってあります。クリックしてください。
劇団三十六計のブログ
15:32 演劇 | コメント(0) | トラックバック(0)

そういうところは、母似

2008/07/16
Image174.jpg
↑でっぷりしてます。1ヶ月お祝いに私の母が服を買ってきました。

昨日、7月15日でめでたく1ヶ月になりました。
で、1ヶ月健診に行って参りました。

写真見てわかるように、かなりのでっぷりちゃん。先生に「体重増えすぎ」と言われました。
出生時、約2900gだった体重が、約4200gになってました。
1300gの増。
新生児は、1日あたり多くても30gの増加が望ましいといわれます。すなわち、30g×30日=900gで、1ヶ月で約1kgが適増。

1300g増ということは、1.4倍の増。
身長は49cmが54cmになっていたので、1.1倍の増。

例えて言うなら身長55kg 160cmの女性が1ヶ月で77kg 176cmになると同じこと。

新生児と大人を比べるのは、そのフィールドが全然違うので、なんの参考にもなりませんが。よりわかりやすいかなと思って、引用してみました。

この時期のあかちゃんには、欲しがるだけ母乳を与えていいって言うから、欲しがるだけあげてた。あげすぎなのかな?それにこの時期のあかちゃんには、まだ満腹中枢がないから「お腹一杯」というのが無いらしい。だから、あげたら飲んじゃうらしい。うーん。欲しがってないけど、「泣く=おっぱい」と思いこみ、私が勘違いしてあげてたのかなぁ。今後は、すぐに母乳をあげずに、泣いたらしばらく様子を見よう。

でも、この太りよう。私が原因だと思われます。私は生まれたときからぽっちゃりさんでした。同じ生後1ヶ月の頃は、4800g 58cmと母子手帳に記してありました。この親にして、この子あり、です。

今後、私と同じようなぽっちゃりさん人生を歩むかは、まだわからないが、恨むなら、母を恨めよ。

すまない、娘・・・・。

私の母親は、「あかちゃんは太っている方がかわいいのよぉ」なぁんて、言ってるけど。

それにしても、生後間もない子と出かけるのは一苦労だ。これまでに2度ほど、外出させたが、旦那さんと3人だった。でも、昨日は初めての2人きり。ベビーカーに、チャイルドシートに乗せる度に泣かれて、大変でした。特にチャイルドシート。トラウマになるんじゃないかと思うぐらい、泣いてた。

今日は、朝からぐずってた。赤ちゃん用品を買いに出かけたかったが、断念しました。今日はどーも、虫の居所が悪いみたい。抱っこしていないと寝てくれないし、落ち着いてない。暑いのに、40℃、4キロの重りをずっと抱えてるのは、しんどい。

あー、早く、旦那よ、帰ってきてクレー。
14:47 子育て | コメント(4) | トラックバック(0)

ベビーバス

2008/07/11
mokuyoku-b.jpg
思わず、湯切りしたくなります。でも、ダメです。
(↑クリックすると大きくなります。)


買わなくてもよかった。
と、後悔しているベビーバス。
なきゃないで、どうにかなりました。
そんなに高価なものではなかったけど。


実家にいる頃はずーと、私の父親が普通にお風呂に入れてくれてたし、
自宅に帰った今は、旦那さんがやっぱり普通にお風呂に入れちゃってます。
もちろん、どちらも一番風呂でお湯がきれいな状態です。
旦那さんは二度、ベビーバスに挑戦したんだけど、そのやりづらさに四苦八苦でした。

でも、一応役には立ってます。
私がまだお風呂に入れないので(シャワーは浴びれますが)、平日など、私が赤ちゃんをお風呂に入れなくちゃならないときは、使ってます。
全然慣れなくて、やりづらいです。

キッチンの流しにすっぽり入るサイズのベビーバスなので、流しで使用しています。
なので、赤ちゃんの服をキッチンの床で脱がせます。
なんか、異様な感じです。

赤ちゃんもお風呂は気持ちがいいんでしょうね。
昨日は、風呂上りの着替えの服の上で、ウンチを大量流出してくれました。
母乳なので、ユルユルウンチ・・・・。
本人は、「ふにゃ~」っと、とっても気持ちよさそうでした。
まぁ、赤ちゃんだから許すけど。

おむつ替えシート、買わなきゃだめだな。
11:13 子育て | コメント(2) | トラックバック(0)

ベビーベッド

2008/07/09
Image167.jpg


あー、やっと娘が寝付いてくれました。
夜は3時間おきのおっぱい以外は、ぐっすり寝ていてくれたけど、朝5時半の授乳からは、ぐずりっぱなしでした。家事が思うように進まず、あっという間に昼です。やっと、朝ごはんの片づけが終わったというのに・・・。

さて、買わない方向でいたベビーベッド、結局買っちゃいました。
ネットで12,075円。

「ベビーベッドは使用期間が短いから、もったいない」と育児経験者が言っていたし、なければないで、やっていけるものだと考えていました。
なので、和室に布団を敷いて、私と赤ちゃんと一緒に寝る計画を立てていました。

しかし、足腰弱った現代人(私)には、無理な計画だったようです。
実家にいる間、この「和室に布団を敷いて」という方法をとっていたのですが、授乳、ぐずりの度に、床から赤ちゃんをだっこする動作が膝にくるんです。
一日に何度も3キロのダンベルをもって、スクワットをしてる状態です。
30歳にして、膝にきました。

実家にいる間に決意し、急遽、ネットで調達しました。
ベビー布団は買わずに、家にあったもので代用でしてます。

自宅では夫婦の寝室にベビーベッドを設置。
お陰で、旦那さんとは今まで通りに一緒に寝れてます。

ベビーベッドの購入を迷っている妊婦さん、自分の膝の丈夫さを考えてください(笑)
12:01 子育て | コメント(6) | トラックバック(0)

30代突入!

2008/07/07
birthday30.jpg

昨日は30回目のお誕生日でした。

出産ですっかり忘れていましたが、旦那さんはしっかりとケーキを用意してくれていました。今年は、ちょっと大人っぽく?シンプルなチーズケーキです。ネットでどこからか取り寄せたみたいです。甘いものをめったに食べない旦那さんも、バクバクと食べていました。

旦那さんも出産ですっかり忘れていると思っていたので、すっごく嬉しかったです。

とうとう、30代に突入です。

20代最後の年は、新しい劇団に入ったり、新婚旅行で西表島に行ったり、妊娠出産を経験したりと内容が濃かったです。

でも、今年の方がさらに濃くなりそうです。

なんてったって、「母親」になっちゃいましたから。

これからは自分の年齢を意識するより、子供の成長が気になりますね。

今日は七夕、願うことは愛娘の健やかなる成長です。もちろん、自分も成長していきたいです。

28歳のBirthDay Cake↓
(クリックすると、さらにドン!)

cake28.jpg


29歳のBirthDay Cake↓
(クリックすると、さらにドン!)
cake29.jpg
15:23 つぶやき | コメント(6) | トラックバック(0)

親と新米親

2008/07/04
Image164.jpg
↑クリックすると大きくなります。
携帯で撮ると、光量が足りない。


立派な二重あごです。
赤ちゃんは太っているほうがかわいいとは言うけれど、なんだか貫禄さえ漂っている気がします。
確かに、退院してからの2週間で体重はかなり増えたんじゃないかと思う。
重くなったし。
母乳もたくさん飲んでくれるし。

さて、とうとう明日、自宅に帰ります。

続きもどーぞ↓↓
>>続きを読む・・・
20:31 子育て | コメント(2) | トラックバック(0)

17日間

2008/07/02
Image157.jpg
携帯で撮ったので画質が悪いです。(クリックすると大きくなります)

ちっちゃい手。

これがどんどん大きくなっていくんだね。

今日で生後17日目。
たった17日間だけど、どんどん成長しています。

大人の17日間ってなんでもないけど、新生児の17日間ってすごい中身が濃いんだろうなぁ。

生後1週間の頃は、おっぱい以外は寝てばかりだったけど、今は起きてる時間も少し増えました。まだ、視力はあまりよくないけど、何かをじーっと見つめています。大人には見えない何かがみえるのでしょうか・・・・・。

無表情だった顔も、最近はしかめっつらをしたり、笑ったりと顔の筋肉をよく動かしています。

ただ、まだまだ昼と夜の区別がついていないので、夜中にはしゃいで寝ついてくれず、私を困らせています。早く、夜は寝るものだと覚えて欲しい・・・。
20:27 つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。