01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

やめどき

2009/02/25
nunoomutsu-b.jpg
↑一ヶ月ぐらい前の様子。
生まれたての子牛のように、プルプルしながら筋トレらしきものをしていました。
数日後には、ズリ這い→ハイハイになりました。


年が明けてからというもの、布オムツ使用率が下がりました。

洗濯物は減るし、オムツ交換の回数も減るので、楽チン。
一度、「楽」しちゃうと、なかなか元に戻れないのが、現実。

「あー、もう、このままやめちゃおうかな・・・。」

と、布オムツセットを片付けようとダンボールに積めていると、

「いや、ダメダメ。まだまだ、がんばろうよ!」

と、白い私が耳元で囁く。

一度しまいかけた布オムツセットを、取り出し、いきり立って使う。

私っていつもこうだよな。
「ダメ」って言われると、やりたくなるし。
食べ放題で、時間ぎりぎりになってつめこんだりとかさ。
自分から断っておいて、いざとなると未練たらたらだったり。

話がそれましたね。

で、数日後には紙おむつ使用率100%の日々。

むぅー。
私としては1歳ぐらいまでは使うつもりでいたんだがなぁ。
やっぱり、文明の利器に甘えてしまうのか。

そんな葛藤していたある日、遅い出産祝いをもらいました。

紙おむつ3パック

わぁい。
こんなに紙おむつが!!

布オムツ、さよーなら!!

と、不意な贈り物によってあっさりと乗り換え終了。

布オムツ終了から、約一ヶ月が経ちました。
やっぱり楽ね。
確かに子供とのスキンシップは減ったけど、自分の時間が増えたのが、正直うれしい。

布オムツ、次の活躍まで待っててね。
おつかれぇ。
スポンサーサイト
10:38 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)

乗ってくれない

2009/02/24
mamaycar-b.jpg
↑クリックすると大きくなります

昨夜は、寝かしつけに時間がかかったものの、夜泣きは2回しかなかったので、私も結構寝れました。

さて、うちの姫君、5ヶ月になったころからベビーカーに乗ってくれません。

「暇になっちゃうのかな?」と、
おもちゃを付けたりしたんですが、長い効き目はありませんでした。。
「私の顔が見えないと不安なのかな??」
と考え、対面にしたのですが、駄目です。

「この野郎ぉぉぉぉぉぉ!!!!置き去りにするなぁ!!!抱けぇぇ!」

と、言わんばかりに大声で泣き叫ぶ。

ベビーカーお散歩している人を見ると、うらやましい限りです。

それでも、スーパーやショッピングモールのカートには乗ってくれていたので、かろうじて買い物は大丈夫だったのですが、最近じゃ、こっちもダメで。

常に抱っこです。

ベビーカーで泣き叫び、抱っこで気持ちを落ち着かせ、再度、ベビーカーに乗せようとすると、体を反らせて全身で拒否。

抱っこひもを忘れて出かけてしまった日には、最悪です。
腕、プルプルしてきます。
小さめで軽い娘だけど、やっぱり長時間抱っこは疲れます。

あーあ。
せっかく買ったのになぁ。
多分、もう、乗らないよな。
今年になってからは、家に置きっぱなしだ。

ベビーカーで寝てくれていた頃が懐かしい。

12:29 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)

寝てくれない

2009/02/23
Image341.jpg
↑見づらいですが、今日の午前中のお昼寝後の様子です。
おしゃぶり代わりになるかと思い、哺乳瓶の乳首を与えました。
静かに舐めてますね。
今日の、寝かしつけに使えるかしら。
(クリックすると大きくなります)


昨夜は、あまり寝てくれなかった我が家の姫君。
いつも通り21時ごろ寝かしつけたものの、昼間に何か刺激的なことでもあったのだろうか、30分おきぐらいに、泣く。そのたびに添い乳。
自分が寝ようとした0時にも、泣いて起きてしまったため、添い乳・・・・、添い乳・・・・添い乳・・・。何度、自分が寝そうになったか。(いや、多分寝ていたな)

2時半になっても、寝ない姫。

ぐずるどころか、ハイハイで部屋の中を動き回って、おおはしゃぎ。

隣で寝る旦那さんのまつげや眉毛、もみ上げをむしる。
一瞬落ちてしまっていた(寝てしまっていた)私は、旦那さんの悲鳴で起きる。

何度も布団に連れ戻すが・・・・、薄暗い中ではしゃぐ娘。
何かおもちゃで遊ぶわけでもなく、一人でしゃべっては、笑ったり・・・。

大人には見えない何かが、快楽の世界へと誘っているのでしょうか。

↓寝不足な私を元気付けて。
続きもお願いします。↓
>>続きを読む・・・
09:59 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)

まぶしい妹

2009/02/19
tokai-b.jpg
↑クリックすると大きくなります。

先週末、東京に住む妹が泊まりにきました。

東京に住んで10年余り。
高校を出て、大学に通い始めたころはまだまだ、田舎くさかったのに。
今じゃ、23区内に引っ越してるし、(以前はその周辺の市に住んでた。)、銀座に詳しいし、suica持ってるし。
(私にとって、suicaを使いこなしてる人は都会の人なのだ。)

で、何が驚いたかっていうと、愛読雑誌が「Oggi」だってことだよ。

分かる??

Oggi

だよ!!!?
>>続きを読む・・・
19:19 つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0)

祝・8ヶ月!

2009/02/17
Image330.jpg
↑土曜日、佐原に向かう車中で。
抱っこしてもらいたくて、泣き叫び、その声に負けた私はつい、
赤ちゃんせんべいを与えてしまいました。
クリックすると大きくなります。


あっという間に、1ヵ月経っちゃいました。
一昨日の日曜日で、8ヶ月でした。

市の保健センターで体重・身長測定。
見るからに小粒。
期待してないけどさ、抱っこした感じが結構ずっしりくるし、すぐに私の腕が疲れるようになったから、体重は7kg超えたかも?なぁんて、思ってた。

身長65.0㎝ 体重6515g

8ヶ月の女の子の平均は、身長が65.2~73.5cm、体重は6.6~9.8kg。ものすごい小粒っぷり。先月の16日に測定してもらったとき、身長は62.3cmで、体重が6490gでした。体重が、25gしか増えてないって・・・・。うんこの重さだけじゃないの???離乳食は量は少ないものの、好き嫌いなく順調に食べてくれるし、おっぱいはたくさん飲むのに・・・・。
>>続きを読む・・・
13:53 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)

リフレッシュ

2009/02/15
Image328.jpg
イラストをたくさん書きました。ネタになれば、blogに載せます。こーいう、くだらないイラストを書いてるのって、たのすぃ。

今日は突然の思いつきで、千葉県は佐原市へ、友達に会いに行ってきた。

本当に突然だったのに、会ってくれた。

すっごいしゃべった。ママ友達じゃない友達としゃべるのって久しぶり。すごい癒されたー。

遠くてなかなか会えなかったので、再会は約2年振り。でも、北関東自動車道が開通したおかげで、今までの3分の2ぐらいの時間しかかからなくなってた。

また、いくぜー。次は花見しよう。
00:45 携帯電話から | コメント(0) | トラックバック(0)

まさに!!

2009/02/08
garasu.jpg
↑クリックすると大きくなります。
文庫本11巻より抜粋(コミックなら20巻あたりか??)
トップスターへ登りつめたが、様々な陰謀、イジメなどであっという間に芸能界から見放されたマヤ。そんな誰も相手にしてくなった彼女へ、所属事務所社長である速水が、とある舞台を用意する。社長も、マヤ本人も「最後」の舞台として臨んだ。しかし、これが葬り去られようとしていたマヤの演劇への情熱を再燃させることになった。

と、いうわけで1巻から「ガラスの仮面」を読み返しております。

いやぁ。何度読んでもいいね!

マヤの素直で頑固なところは、憧れます。

ガラスの仮面ファンの方たちに叱られそうですが、今の私の心情、そのままです!この1ページ。

もちろん、演劇をもう一度やりたい。
っていうか、社会に出たい。

わかっちゃいるけど、毎日、毎日、沸々と煮えたぎる情熱のあて場がどこにもない!

子育てしかしていない(←こういう考え方が一番まずいのだが・・・)自分に、焦りを感じ、漠然と「なんかしなきゃ!!」って考えてる。

イライラしちゃいけないと、頭ではわかっているつもりが、ついつい態度にでる。

あー!!

誰かぁ、叫ばせてくれ!

世界の中心じゃなくていい!

宇都宮の中心で!オリオンスクエア?で叫びたい!(笑)

ランキング参加中です!↓↓↓クリックして下さい(^o^)//

13:30 つぶやき | コメント(3) | トラックバック(0)

お待ちしてました

2009/02/06
20090206230742
約4年ぶりの新巻発売。

買おう、買おうと思っていたが、なかなか書店に行けず。

そしたら、母が買ってきました。
サラっと読んだので、娘が寝たら、ガッと読みこもう。紅天女よりも、速水さんとマヤの恋路が気になる。まぁったく、じれったいね。あの二人は。くっつきたければ、くっつけっつーの!私なんか、いつも猪突猛進で、玉砕してきたっつーの。

さて、この漫画は連載が30年も続いている。しかし、漫画の中の時間は、おそらく15年弱しか経過していない。(私の憶測)作者の美内すずえさんは、読者にそんな時間のズレを感じさせないために、「ガラスの仮面」には、「流行ものは取り入れない」というルールがあると、先週の王様のブランチにておっしゃっていました。

しかし、どうしても避けて通れなかった時代の流れがあったそう。

それは、「電話」。連載当初は黒電話。しかし、今はとうとう携帯電話がでちゃってます。前巻に初登場したんだけど、私はかなり驚いたのを覚えてます。

マヤと桜小路君がメールしてるのって、なんか違和感ある。

作者は登場人物の服装に、流行は取り入れない、と言ってたような気がする。

うーん。

この巻の始めの方に、桜小路君の元カノが出てくるんだが、その彼女がチュニック?とレギンスを着用していたような。

流行もん、じゃねぇの?

私もこまけぇな。


母情報によると、今年夏に44巻が出るらしい。
23:07 携帯電話から | コメント(1) | トラックバック(0)

やっぱり、食い気

2009/02/04
nanakusa-b.jpg
↑結局、ミーハーな気持ちで七草粥をやってるからですよ。

先月の7日は七草粥の日でしたね。うちは都合上、9日になってしまいましたが、しっ

かり作りました。

今さらながらこんなこと書きます。
去年の自分のブログを読み返していたら、七草粥について「来年は・・・」みたいな

こと書いてあったからさ。

興味あったら続きもね↓
>>続きを読む・・・
23:47 手抜き料理 | コメント(1) | トラックバック(0)

鬼より怖い

2009/02/03
oni.gif

↑自作じゃねぇよ。ぬりえだそうです。


今日は節分。

2月1日放送の「所さんの目がテン」(日本テレビ 朝7時~)で節分特集をやっていました。

私も間違っていましたが、正しくは、父親を鬼役にしてはいけないのだそう。

豆まきは親子の絆を深める行事であったそうだ。
恐ろしい鬼を家長(たいていの家はお父さん)が豆を撒くことにより追い払い、その威厳を高めるのだそう。


我が家は3人家族・・・・。

じゃ、鬼は私・・・だよね??

と、私は、鬼嫁気分満々で、旦那の帰りを待ち構えていたのだが。

うちの姫。

なにやら、今日はご機嫌斜め。そして、後追いが始まったようで、私が離れようなものなら、この世の終わりみたいに泣く。

どこまででも付いてこようとする。

お風呂を洗いに行ったり、洗濯物を取り込もうとベランダに行ったり、と姿が見えなくなると、更に更に泣き叫ぶ。

・・・・・・・・・・・・・・・鬼なんかできませんね。

豆まきなんて、中止でござんす。
旦那さんの帰りも、遅かったしね。

恵方巻き?

用意したけど、夕ご飯にありつけたときに、すでにぐったりと食欲がうせていた私。

2回ほどかじって、旦那にあげちゃいました。

節分は来年まで、お預けです。
来年なら姫は、1歳だし、「鬼」というものを少しは理解しているだろう。

泣き叫ぶ娘。
見たいなぁ。
思いっきり恐ろしい鬼嫁、鬼母を演じてやろう。

Image318.jpg
↑加湿器でつかまり立ちしてます。
うちの加湿器は、こういうこともあろうかと熱い蒸気が出てこない、気化式です。

19:30 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。