06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

始めました

2009/07/23
皆既日食どうでした?

私は、よくあるパターンですが、気が付いたらその時刻が過ぎていたってやつです。
仕事していたので、建物の中。
それも窓もない建物だったよ。

あいにくの悪天候だったみたいですが、それなりに暗さを感じることができたみたいですね。
うちの職場(栃木県下野市)でも、見たという人がいました。
甚だ、疑問な感じですが(笑)

さてさて、私、とうとう始めちゃったのよ。
今までやらなかったのが、不思議なくらい。

それは・・・ですね。

果実酒の作成」です。

6月に大量にホワイトリキュールやら果実を買い込んで、せっせと漬け込みました。

Image027.jpg

定番の梅酒を1,8L。
リンゴ酒、グレープフルーツ酒はそれぞれ900ml

そして、画像にはないけど梅酒は別日にさらに1.8L作りました。

梅酒とリンゴ酒は6月9日に、グレープフルーツは6月13日に作成しました。

果実酒の方は1ヵ月熟成で飲み頃になり、3ヶ月漬けると更に美味しくなるらしいです。梅酒は3ヶ月頃から飲めるようになり、3年もつければかなりのコクが出るそうです。

一ヵ月後、こんなんなりました。

>>続きを読む・・・
スポンサーサイト
00:00 お酒 | コメント(0) | トラックバック(0)

焦っちゃダメよ

2009/07/18
omaturi.jpg
↑すっかり元気ーー!!今日は保育園で夏祭りがありました!親子で楽しんできました。

さて、保育園。
まだまだ慣れないご様子で、私の希望するフルタイムでの託児ができません。
今のところ、8時半から3時ごろ。
希望は7時45分から、18時。
なので、今は仕事を遅刻というか、遅く出勤するスタイルをずっととっています。
(お迎えは実家の母にお願いしています。)

来週からは朝の登園時間を早めてくれるような話になっていたんですよ。
でも、今日の話だと、とりあえず予定では水曜日から予定はしてるけど、娘の様子に合わせる。ということ。あくまでも、予定ですと。

・・・・・・・・・・・
来週からは出勤時間を戻せると思っていたのに。
なんで・・・・・・・・・・????


娘は登園時、私から引き離されるときに、大声で泣く。
わかるよ、わかる。
ママが大好きなのね。でもね、でもね、ママもお仕事が・・・・。

娘のことが一番なんだけど、こっちだって、困る・・・・・・・。
長く勤務していて、慣れた職場であれば、こんな風に精神的なストレスは無いのかもしれない。だけど、先月から働き始めたなれない職場。仕事を覚えるのにも精一杯なのに。削られた勤務時間で裁ききれない仕事は、残業ができないので、溜まる一方。仕事上お持ち帰りはできないし・・・。

そして、悪気はないのかなんなのか、不明だけど、上司は3日に一回ぐらいは「いつから普通に出勤してくるの?」って聞いてくる。

だーーー!
こっちだって、こっちだって、大変なんだよぉぉ!!
それは、どういう意味で聞いてるの??

不満なら、試用期間がおわったら切ってくれ!!

今日は、愚痴ばかりだね。
暑いからだな。

でも、お迎えは実家の母にまかせっきり。
恵まれてるよなぁ。

うん。

とにかく、焦ったら、その気持ちが娘に伝わり、余計に慣れないかも知れない。

広い心で行きましょう。
23:27 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)

激動の一週間

2009/07/11
Image037.jpg
↑久しぶりのミルク。下痢がひどかったので、これで栄養と水分を補給。160mlを一気のみです。

保育園に行き始めて、8日が経ちました
娘にとって激動の日々だったのでしょう。

小さな体にストレスを溜めていったようで、今週はほとんどずっと下痢をしていました。
ゆるゆるウンチではあったけど、「そのうち治るだろう。」と思い、これといった対処もしていませんでした。
しかし、木曜日。
前日の水曜日からひどい下痢になってしまい、その日の朝も水のようなウンチを2回もしていました。

発熱はしていないし、機嫌もいいし、食欲はある。

でも、「下痢のときは、お預かりできません。」と園のほうから言われていたので、お休みさせました。

その日、私は仕事を休むわけには行かなかったので、実家の母に預けました。いつも以上に、お昼寝をしたそうです。午前に3時間、午後に2時間。よっぽど疲れていたんだね。

よしよし。

保育園に先生に、「一応、病院に連れて行ってください。」と言われたが、正直、行く気の無い私。だって、発熱や、嘔吐などのほかの症状がないし、なんてったって、本人の機嫌がすこぶるよいのだ。大人だって、ちょっとストレスかかれば下痢するジャン。

まぁ、先生としては、大事をとっているのだろうが。

めんどい。

そしたら、私の職場の上司が「娘さん、調子はどう?」と気にかけてくれました。連日、私が娘のお腹の調子が悪いことを話していたからでしょう。

私の上司は医者です。
今は、臨床から遠ざかっているけど、その経験は長い。小児科が専門じゃないけど、知識は私よりある。(あたりまえ。)

ラッキー。医者に行く手間が省ける。

で、相談。
診察?
わざわざ病院に行く必要はないそう。2週間も下痢が続いたり、発熱、嘔吐があったりしたら、そのとき行けばいいって。そんな状態で行ったら、逆に小児科の先生が困っちゃうよ。

と、言われました。

いやぁ、便利な職場だ。

そんな、うちの姫。
下痢は治まってきました。

うんうん。がんばってるね。
1時間から始まった慣らし保育は、今は半日(3.5時間)になってきました。
もうちょっと、がんばってね。
23:09 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)

さようなら、おっぱい

2009/07/07
rinyu-b.jpg
↑先日、ふざけて、ぬいぐるみにおっぱいをあげる仕草を娘の前でしてみました。「なにしてんの?」と言わんばかりに、興味が全くない様子でした。


何度かさらっと書き流したけど、うちのお姫は、1歳を前にしてあっさりと卒乳しました。

おっぱい大好きだったので、離乳は大変になるだろうなぁって思っていたのに、拍子抜けです。

歯が生え始めた頃から、自分の乳首を守るために、徐々に母乳からミルクに移行させていきました。
離乳食が3回食になってからは、なんとなく「欲しがっていそうなとき」におっぱいをあげていました。

でも、外出時など、おっぱいが飲めなければ、麦茶とか他の水分でもOKになってきた。

そんなGW明け、きっぱりと寝かしつけのおっぱい以外は辞めてみることに。

あっさり

あっさりですよ。

今までのがなんだったのだろうって思えるくらい。

で、寝かしつけのおっぱいだ。

そういや、毎週日曜日の劇団の稽古で、私が夜いないときは、旦那さんがおっぱい以外の方法で寝かしつけてくれている。

と、そんなことを思い出した。

んじゃ、やれるんじゃね???

6月上旬ごろから、寝かしつけのおっぱいもやめました。

これまた、あっさり。

おっぱいを全くあげなくなってから約1ヶ月。
授乳していた日々が懐かしく思えます。
23:23 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)

とうとう、「ママ」ですか・・・

2009/07/06
Image036.jpg

今日、誕生日です。
31歳です。
でも、私の中ではまだまだ20代、な雰囲気です。
人に聞かれたら、年齢を詐称したくなるとか、そういうんじゃなくて、なんだか20代で時が止まってるというか、見た目にも体力的にも精神的にも変化がないんじゃないかなっていう自負でございます。

それって、成長してないってことか??(笑)

旦那様がケーキをご用意してくれました。

上の写真、よぉっく見てください。
真ん中のチョコレートの文字。
とうとう、「ママ」なんて、書いてありますよ。

ケーキは嬉しかったけど、ちょっとコレには凹んだ私。

そりゃ、ママだけどさ。
あんたにとっては、ママじゃないだよ!
っていうか、そういう扱いは悲しいよぉぉ。
いつまでも「女」というか、「彼女」というか、そういう目で見てもらいたい。

でも、私も日々の生活において、彼に「女」を感じさせる振る舞いをしていないのだから、仕方ないか・・・。

昨日は劇団の稽古日だったので、帰宅が遅くなりました。
娘が寝た後、夜中にケーキをいただきました。

さてさて、先週から行き始めた保育園。
予想通りの展開で、娘にとっては波乱な一週間になったようです。
>>続きを読む・・・
07:58 つぶやき | コメント(3) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。