07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

妊婦のへそ

2008/05/27
hesoheso-b.jpg
↑クリックするとイラストが大きくなります。

妊婦の腹というのは、「太る」のとは違うので、腹の皮膚は成長してくれません。なので、でかくなる腹についていけない皮膚は、いっぱいいっぱに伸びきります。(この伸張に耐えられなくなり、皮膚が裂けてしまったことによって生じるのが妊娠線。)

そうなると、「へそ」が出るんです。

妊娠したことがある人、または身近に妊婦がいた人はわかってくれると思います。
へその周りの皮膚が引っ張られて、今までinしていた、へその内側(こういう表現が適切かどうか・・・、疑問だ。)の皮膚が、外部に露出されるのです。

それがもう、くすぐったいのなんのって・・・・

↓クリックして続きも読んでね。
今まで外部との接触のなかった柔い皮膚が、下着やTシャツ等と触れ合うんですよ!
それがもう、たまらんのです。
なんて言うのかなぁ・・・・・
くすぐったいというか、なんというか、とにかく変な感じなんです。
夜は、気になって寝れないくらい。

耐え切れなくなった私は、上のイラストのように絆創膏をはって対処しました。

旦那さんは、大爆笑です。

四角タイプの絆創膏を貼ったのですが、旦那さんは「どーせなら普通のを2枚重ねて、バッテンにすればーー!!」と笑いながら言うのです。

もちろんやってあげませんでした。
やるもんか。

今は皮膚が慣れたみたいなので、もう絆創膏を貼っていません。
へそが出たお陰で、30年モノと思われるぐらい年季が入った「へそゴミ」が回収できました。

予定日(6月19日)まで、あと23日!

スポンサーサイト
15:14 マタニティライフ | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
>ちゃんともさん
どもどもですぅ。
カウントダウンはどこまで数えられるのか・・・・。予定日前に生まれてしまったら、意味の無いカウントダウンですよね。
ぺっちゃんこのヘソ、というのを見てみたかったです。今はきちんとinされているようで・・・・。
巨大へそということは、奥行きが増したってことなんでしょうか???
どもー!
出産カウントダウン始まったね!

私の場合、お腹が大きかったので
でっぱりを通り越して
ぺっちゃんこでした!
そして今、へそ周辺の肉が大きく陥没して
巨大へそと化しているよ…。

こんにちは
読ませてもらいました。ありがとうございます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。