07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

添い乳と風邪

2008/12/11
soititi-b.jpg
↑セルフ腕枕なので、朝までやってると腕が痛い。肩が凝る。

月曜日ぐらいから、娘がまとまった昼寝をとってくれない。

まとまった自分の時間が持てないので、イライラしてます。

今、午前10時。やっと午前中のお昼寝をしてくれているので、ちゃっちゃっと・・・・・ブログをカコウトオモッタラ・・・・・・・あ、起きたみたいだぁ。・・・・・・・。30分も経ってないぞ・・・・。

泣いておられます。

一時中断・・・・・・・・・


はい、時は流れて現在、22時45分。12時間も経過です。結局あれから午前中は、眠いんだかなんだかわからんが、ぐずりまくり。チャイルドシートに乗せるとあっという間に、落ち、寝入ってしまうので、ドライブを・・・と思ったが、現在、愛車は入院中。まぁ、とにかく、今日は抱っこ抱っこな一日でした。

21時ごろに寝かしつけたので、しばらくは大丈夫でしょう。

さてさて、わたくし、かれこれ1ヶ月ぐらい風邪を引きっぱなしです。

原因は「添い乳」

「添い乳」とは、「添い寝して授乳」を略した言葉。人によって「そいちち」、「そいにゅう」と呼び方が違うみたい。私は前者。

↓ほうら、続きも↓
「やり始めると、赤ちゃんが癖になって、それでしか寝なくなるから辞めた方がいい。」

と、言われていたため避けていましたが、やはり夜の寒さは身にしみます。夜の「おっぱいくれーー!」の泣きはケタタマシイため、エアコンで部屋を暖めているそんな時間なんて、ない。と、様々な理由により、秋頃からやっちまってます。

これが、また、楽なんだわ。

でも、イラストにあるように、赤ちゃんが掛け布団に埋もれないようにするため、自分の上半身半分は、布団をかぶっていない状態。

授乳終わったら、寝かしつけて、ベビーベッドに移して・・・なんてキレイ事っす。だいたい、そのまま寝ちゃってます。

朝まで上半身半分布団から出ているし、授乳用下着で最小限のポロリで済んではいるが、やはり胸ははだけているし。こんな生活をしていれば、風邪を引いて当然。

おまけに今、授乳中なので、一応市販の風邪薬は避けている。

なおらねぇ。


確かに、娘にとって「添い乳」が癖になっているようです。添い寝しただけで、口を突き出し、おっぱいを飲みたそうなしぐさをするようになってしまった。添い乳しないと、寝ないことも多くなってきたし。

うーん。

大人用の柵のないベッドで添い乳し、朝まで寝ちまってるから、本当は辞めた方がいいんだよな。危険なことは、わかってる。

辞めないとなぁ。

でも、寒いし。

敷布団にするかなぁ。

あー。なんか、泣いてる・・・。
スポンサーサイト
23:16 子育て | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。