07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

病気三昧 その1

2011/02/20
今回の妊娠は、ほんっと、病気ばかりしています。
妊婦は免疫力が下がるっていうけど、本当なんだね・・・。
激しく痛感しています。

11月ぐらいから毎月風邪をひき、薬を飲まないせいか長引き、悪化。
11月のときは、咳が止まらなくなり、産婦人科で処方された喉の炎症を抑える薬を飲んでもウンともスンとも言わず、就寝時には呼吸困難になるんじゃないかってぐらい咳き込んでました。
娘を寝かしつけるときに、いつも絵本を読んであげるんだけど、マトモに読めず。
もう、内科に行ったよ。
気管支炎になりかけてたよ。
吸引するタイプの薬をもらいました。

「妊婦がやっても大丈夫なのか?」って不安でした。
職場に薬学博士がいるので、ちょいと聞いてみました。
その先生が言うに、服用するタイプは肝臓で代謝されて、血液を通して薬剤が全身に回るからも、胎児に移行する可能性はあるだろうけど、吸引タイプは肺・気管支にダイレクトに薬剤がいくから胎児に移行する確率はかなーり低いとのこと。

まぁ。内科の先生にも妊娠を伝えてあったし、そんなに心配するこたぁないですね。

1ヶ月近く悩まされていた咳、この薬のおかげですぐに治りました。
必要以上は使いたくなかったので、薬は治ったら使うの辞めました。

妊婦は薬に敏感になるからねー。
でも、市販薬を一回ぐらい飲んじゃったくらいで、胎児に何か問題が起きてしまうなんてことは、ほとんどないそうです。妊娠5ヵ月ぐらいまでは妊娠に気づかない人もいるだろうし、妊娠に気づいていても、ついうっかり!ってこともあるしさ。そーんな危ない薬は販売してないと思うのよ。だって、そんなんだったら世の中問題だらけになっちゃうからね。

と、これは自論ですが。

0.0000000000001%確率で何かが起こる!って言われたら、心配して飲まないのが日本人なんですよ。
スポンサーサイト
23:07 マタニティライフ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。