07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

病気三昧その3

2011/03/02
あ、3月になっちゃった。
さて、飽きたとは思いますが、病気三昧その3です。

フクビクウ炎が治りかけ、耳鼻科への通院がサボりがちになっていた1月末。

週明けの月曜日、仕事に行くと、どうもダルイ。
週末はたいしたことをしていないが、疲れが抜けていないのかもしれない。
グダグダで月、火曜日と仕事。
水曜日はダルさ満点。節々が痛み、寒気があるのに熱が無い。
アレを疑いながらも、熱が無いので出勤。

でも、職員食堂で昼食をとっているときに何かを確信しました。
アレです。
アレっぽいです。
即効、早退。
岐路途中で病院に寄ろうかと思ったが、もう運転と帰るだけで精一杯。
帰宅後熱を測ったが、平熱。
おかしいと思い、予備に置いてある水銀式の古風な体温計で計測。

38.6

おいおいおいおい。
旦那に早退して、病院連れて行ってくれメールを送りがてら、体温計がおかしいことを告げると、
「ああ、あれ。電池ないよ。」

なんだよそれ!!
言ってくれよ!
じゃぁ、もしかしたら月曜日ぐらいから熱が出てたのかもしれないぢゃん!

保育園のお迎えはおばあちゃんに行ってもらい、ほぼ同時に娘と旦那が帰宅。
すぐに産婦人科へ向かいました。
しかし、「本日は16時で受付は終了しました。」とのこと。
しまった!水曜日は16時で終わりなんだった!いつも、18時だったからうっかりしてた。
軽く不機嫌になる旦那。おそらく「それぐらい確認しとけよ!」とでも思っているのだろう。

まぁ、これが後にイイコトに繋がるんだけどね。

仕方ないので、行きつけの内科へ。
私はアレの疑いがあったので、すぐに隔離待合室に。
そういえば、この病院は小児科も併設。ちょいとまえから鼻水と咳が出ていた娘もついでに見てもらえと、旦那に娘の診察もお願いする。
と、何故か娘と旦那が隔離待合室に入ってきた。

どうやら、娘が体温を測ったところ38.6もあり、アレの疑いがあるのだそう。

すっごい元気なのに。
保育園の先生も何も言ってなかったのに。

鼻の中にぐいぐいと長い綿棒をつっこまれ、アレの検査をしました。
母子共にインフルエンザ感染です。
予防接種したのに・・・・・・・・・・・・。

娘にはタミフルが出ましたが、私は「お母さんは妊娠してるからがんばって!」の一声だけ。解熱剤もありませんぬ。virusと戦え!という指示でございます。

妊娠してないときはインフルエンザにほとんどかかったこと無いのに、なにも妊娠してるときにかからなくても・・・・。何はともあれ、一週間は母と子はお休みになりました。
スポンサーサイト
00:09 マタニティライフ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。