09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

大震災を知る

2011/04/08
早いもので、震災から1ヶ月が経とうとしています。

そんななかの、余震。
石巻市は震度6弱でした。
もう、勘弁してください。

非難してきた義母、祖母はやっと落ち着いた日々を送れるようになりました。

宇都宮に来たばかりのときは、かなり憔悴していました。
温かいご飯に感動はしていましたが、食べる量は少なかったです。

非難してきた当日、2週間ぶりにテレビを見、そこから初めて自分たちを襲った津波の状況を知りました。
そして私も、義兄が撮影した写真等で本当の津波被害の状況を知りました。

それらを少し載せます。
クリックすると大きくなります。

おもに石巻市の実家周辺です。

3.11東日本大震災1
↑地震発生から約1時間後の16時ごろ。車が浮いて流されています。
地震発生直後、3月の石巻では滅多に降らない雪がちらつき始めました。


3.11東日本大震災2
↑右端。女性が電話ボックスの上にいます。(この方は無事、救助されました。)
中央から少し右よりの上。速度規制の標識があるので、水位はある程度わかるかと思います。

3.11東日本大震災3
↑地震発生から約2時間後の17時ごろ。北上川河口付近。川沿いの家は、無残な姿です。

3.11東日本大震災4
↑一夜明けました。津波はまだひいていません。

3.11東日本大震災5
↑車がおもちゃみたいに重なっています。


3.11東日本大震災7
↑地震発生より5日後。水が引きました。
どこからか流れてきたピアノに車が重なっています。


3.11東日本大震災8
↑電気・水道・ガス。ライフラインが壊滅。
情報源はラジオや新聞。しばらく新聞は手書きだったそうです。


3.11東日本大震災9
↑やはり一番重宝したのはストーブ。灯油さえあれば、暖もとれるし、食事も暖められる。
スポンサーサイト
12:26 つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。