08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

失って気づく大切さ

2008/04/10
kotatsu2-b.jpg
↑コタツの中で靴下脱ぐのがたまりません。

今日はかなり手抜きないらすと。
原画っぽいっていうか、原画をスキャナでとりこんだまんま。
このだるだる感が伝われたばよろしいかと。

一人でいると精神的不安定になり、自分で自分を制御できなくなりつつあります。
今朝は、あまりの情緒不安定ぶりで旦那様にかなりぶつけていました。
すまにゃい・・・。
なので、今日は用事もあったので朝からずっと実家に遊びに行ってました。

実家には「コタツ」があります。

新居にはありません。

失ってから気づく、その大切さ。

久しぶりのコタツでごろごろ・・・・しあわせです。


旦那さんも私も畳の居間に低いテーブルがあり、そこに正座orあぐらで食事をするという和風スタイルで育ってきました。大人になってお互いが一人暮らしをしているときも、アパートにはコタツをおき、そういう生活スタイルをとってきました。

なのに、新居はコタツがないどころか、椅子の生活。
(畳の部屋は一応あるが。)

確かにラクではあるけれど、やっぱりごろごろしたい・・・。
ソファでごろごろと、コタツでごろごろは違うんだよね。

今日はちょっと肌寒かったこともあり、なかなかコタツから抜け出せなかったりして。
それも、たまらないんだよねぇ。

でも、何が一番好きかって言ったら、
こたつのなかでもぞもぞって靴下を脱ぐことなんだよねぇ。
ああ、たまらん。
よく、掃除のときにコタツ中から靴下がでてきて、母親に怒られたっけ。

新居にも置きたいけど、置く場所がないんだよね。

↓↓↓クリックすると、嬉しいです。コタツで靴下脱ぎますか?

スポンサーサイト
22:53 つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。